開発支援

ホーム > 開発支援

製品化でお悩みのご担当者様へ

弊社は創業以来、様々な体外診断用医薬品や
研究試薬の受託製造をさせて頂いております。

私たち開発支援研究グループは、
これまでに培った豊富なノウハウと
広範囲なネットワークを生かし、
「開発」という重責を担う
メーカー様の一助になるよう、
お客様に寄り添う形で開発支援を行い、
常に「新たな価値」を創造しております。
  • ご相談

    ご相談

  • 開発サポート

    開発サポート

  • 試作

    試作

  • 製造

    製造

  • 納品

    納品

私たちの技術

  • 01 イムノクロマト試薬の開発支援
  • 01 イムノクロマト試薬の開発支援

イムノクロマト試薬の開発支援抗体適正評価 / 試薬系の構築 / 試作 など

「迅速診断キット(イムノクロマト試薬)」の開発支援を行います。
抗体の適正評価、試薬系の構築、試作などお客様のスケジュールや予算、ご要望に応じ柔軟に対応します。お気軽にご相談ください。
ご用意頂くもの

・抗体(感作用抗体、塗布用抗体)
・抗原
※その他部材はこちらでご用意致します

事例紹介

お客様と共同開発(試薬系の構築)の結果、市販品に比較し明確な高感度化を実現。これは、金属コロイド、ブロッキング剤、各試薬の組成など多岐にわたるノウハウを活かしております。さらにイムノクロマト試薬特有の「構成」や「流れ」の活かし方も大きなポイントになりました。

02 凍結乾燥品(FD)の開発支援

凍結乾燥品(FD)の開発支援FD条件探索 / 賦形剤の検討 / 試作 / 固化点調査 など

凍結乾燥品の開発支援を行います。FD条件探索、賦形剤の検討、試作などお客様のスケジュールや予算、ご要望に応じ柔軟に対応します。
お気軽にご相談ください。
ご用意頂くもの

・対象サンプル
・容器 ※
・(必要に応じて)アルミブロック
※こちらでご用意することも可能です

事例紹介

昨今は遺伝子試薬の検討を多く実施しております。遺伝子試薬はFDが難しいものの一つになりますが、活性に留意しながら外観を整えていくことが重要です。これらのものは輻射熱の影響が大きいため、製品化のことも考慮し、安定性にも留意し検討することが重要となります。

  • 03 小ロット生産
  • 03 小ロット生産

小ロット生産試作代行 / 生産代行 / 製法検討 / 安定性調査 など

最終的な製品化(本生産)を目指す中で、試作、製法検討、安定性調査など、1ロットあたり100程度のライン製造では難しい小ロット生産に対応します。お客様のスケジュールや予算、ご要望に応じ柔軟に対応します。
またご要望にお応えしながら、これまで弊社が培った手作業のノウハウを活かし、安定した品質を保持した製造を実施します。お気軽にご相談ください。
事例紹介

PCR試薬(冷蔵・遮光・清浄環境)や抗体検査試薬(低湿度環境)など、特殊環境での試作・小ロット生産を実施。また研究&生産のノウハウを活かし、製品仕様や製造法のご提案、加えて安定した品質と低コストでのご提供により、お客様からリピート頂いております。

その他関連技術

  • 標準作製(調液・培養・FD)
  • 安定性試験(室温・加速・過酷)
  • 粒径測定(10~500nm)
  • 製造移管
    (スケールアップ検討・検証・生産準備)
  • など

設備Facility

  • BSL2施設

    BSL2施設

  • 低温室・暗室

    低温室・暗室

  • ナノ粒子解析装置

    ナノ粒子解析装置

  • 安定性試験機

    安定性試験機

  • FD(準製造クラス)

    FD(準製造クラス)

  • ディスペンサー

    ディスペンサー

  • カット機

    カット機

  • イムノクロマトリーダー

    イムノクロマトリーダー

  • 分光光度計

    分光光度計

  • 12連ホットスターラー
  • 超純水装置
  • 遠心機
  • オートクレーブ
  • インキュベーター
  • ディープフリーザ
  • 安全キャビネット
  • 電子天秤
  • フレーク製氷機
  • 12連ホットスターラー
  • 超純水装置
  • 遠心機
  • オートクレーブ
  • インキュベーター
  • ディープフリーザ
  • 安全キャビネット
  • 電子天秤
  • フレーク製氷機

開発支援の流れFlow

  • お問い合わせ

    些細なことでも構いませんので、お気軽にお声がけ下さい。
  • 秘密保持契約・お打ち合わせ

    多くのお客様とお取引させて頂いているため、情報管理は徹底しております。
    しかし、開発情報はトップシークレットであること、そして何よりお客様にご安心頂くため、情報開示前は必ず、秘密保持契約の締結をお願いしております。
  • 確認試験

    サンプルをご提供頂き、まずは簡易検討を行います。
    その上で今後の「検討内容・スケジュール・費用」をご提案させて頂きます。
  • 契約

    検討内容、スケジュール、費用に関し双方で合意が得られましたら、委受託契約、共同開発契約 等を締結させて頂きます。
  • 本検討(試作)開始

    貴重なサンプルの取り扱いには十分に配慮し、検討(試作)を実施致します。
  • 結果報告(納品)

    結果のご報告(もしくは納品)させて頂きます。
  • 製品化へ向けたご相談

    製品化(本生産)へ向け、ご提案させて頂きます。

開発支援(研究)
グループ

  • 佐藤

    佐藤sato

    経歴
    元大手製薬メーカーに勤務。
    在籍中は製剤研究部部長、製品開発部部長を歴任。
    その後、弊社医薬品製剤製造事業を設立。
    現在、開発支援業務とグループ企業の工場長を兼務する。
    一言
    製剤化(処方確立~最終包装含む)に関するご相談に応じます。製薬業界・医薬品GMP・医薬品・局方・薬機法など医薬品関連に関し、知りたいことがありましたら、気軽にご相談・お声がけください。
  • 齋藤

    齋藤saito

    経歴
    国立大学医学系修士課程を修了後、大手製薬メーカーにて抗体研究から粒子を用いた診断薬の開発および移管業務を経験。
    現在、開発支援業務に加え、当社の特徴を生かしたイムノクロマト試薬・凍結乾燥技術の研究を行う。
    また社外活動へ積極的に参加し最新の情報収集に努める。
    一言
    これまでの経験から、開発から生産への移行において、お客様の想定以上のサービスをご提供したいと思います。
    またイムノクロマトは単体評価ではなく、様々な要因を組み合わせた複合的な評価が重要です。ぜひご相談ください。
  • 鈴木

    鈴木suzuki

    経歴
    国立大学で分子生物学を研究後、公的機関にて次世代シークエンサーを用いた研究業務を10年以上経験。
    現在、開発支援業務に加え、当社の特徴を生かしたイムノクロマト試薬・凍結乾燥技術の研究を行う。
    また遺伝子関連のお客様を主にサポートする。
    一言
    製品化でお困りのご担当者様、ぜひご相談ください。少しでもお力になれるよう精一杯ご支援させて頂きます。
    また凍結乾燥は、アニーリングなど難しく様々なテクニックがあります。ご連絡お待ちしております。
  • 研究風景
  • 研究風景
  • 研究風景
  • 研究風景
  • 研究風景
  • 研究風景
  • 研究風景
  • 研究風景
  • 研究風景
  • 研究風景

研究コラムColumn

開発支援
専用ご相談フォーム

※ 頂戴する情報は
弊社で責任をもって管理させて頂くのでご安心ください
お名前必須
企業様名必須
メールアドレス必須
メールアドレス(確認用)[必須]
お電話番号
ご相談内容必須

PAGETOP